Skip to main content

IE9にはWindows 7の最初のサービスパックが必要です

マイクロソフトは、ITプロフェッショナル向けのFAQに関する要件を確認しました。これは、消費者にとって大きな障害ではなく、自分でアップグレードすることはあまり面倒ではありません。しかし、企業では、IT部門は、IE9を設置する前にユーザーにサービスパックを展開する必要があります。これは、今週のマイクロソフトのブログ記事が、企業がWindows 7のインストールを奨励した理由です。 Internet Explorer 8、および高速です。マイクロソフト社は、エンタープライズユーザーがIE9ベータ版を使いこなすことを望んでいない可能性があります。最終版からロックアウトされるだけです。これにより、ITプロフェッショナルは短期間でサービスパックを展開する必要があるという難しい立場に立たされます。<参考>:Windows 10の最高のテクニック、ヒント、調整方法>

Ars Technicaが指摘しているように、まだWindows XPとInternet Explorer 6を使用している企業が、Internet Explorer 9の準備が整うまでアップグレードを延期することは望ましくありません。 Windows 7とIE8を急いでインストールして、サービスパック1とIE9にまっすぐに移動することを避けることを効果的に指示しています。

Windows商用プロダクトマーケティング担当のRich Reynolds氏は、 IE9とWindows9の最初のサービスパックのどちらもリリース日はありませんが、サービスパック1の公開ベータ版は公開されていません。 2010年6月に失効する。